TOP

極上の風俗店らしきものに出くわしたときの体験談を載せてみました。

ストレス発散で

最近、ストレスが溜まっていて無性に虐められたくなったので、半年に一度くらいのペースで行っているSMクラブを利用してきました。半年に一度の利用なんですけど、いつも同じ女性を指名しているので、覚えていてくれているんですよね。久しぶりに行ったので、一番ハードなコースでお願いしようと思ったんですが、あいにく手持ちがあまりなかったので、結局いつもと同じコースにしました。僕の好きな亀甲縛りをしてくれて、踏まれたり蹴られたりする度に気持ち良くなってしまって、時間いっぱい虐められてかなりスッキリ出来ました。いつも120分のコースにしているんですけど、次回はもっと濃厚なプレイが出来る240分でハードコースをお願いしてみようかと思っているんです。プレイが終わった後でも、体に残っているムチの痕などを見ると興奮しちゃって、次の利用は半年も待っていられないかもしれないです。SMクラブは、料金はちょっと高いんですけどオプションを付けなくても存分に堪能できるので、ドMな僕には最高です。


つまらなかったです

一般的なヘルスからデリヘルまで色々なお店を利用し続けてきたけど流石に何度も体験し続けてきたせいか飽きてきたんで、1回も利用していないセクキャバに通ってみました。セクキャバは私が考えていた通り風俗らしい内観をしていたけど、サービス内容が今ひとつボリュームに欠ける感じでつまらなかったです。女の子と一緒に色々な話をしながら胸とかを触れるみたいだったけど、会話を続ける途中でそんなことをすると不快感を与えてしまいそうで出来ませんでした。今にして思えば向こう側もそうしたことに慣れているんだから恐れる必要はなかったのに、この時の自分は何を勘違いしていたんだろうって後悔しました。こんなにも面白くない1日を過ごすことになるのは久々な気がしますが、やっぱりお金を使うなら楽しい思いをしたかったです。今までみたいにヘルスやデリヘルといったサービスを利用するのが良かったかもしれません。少しだけお金は残っているので明日はお気に入りの風俗店を利用して、そちらの方で楽しんでみようかと考えています。


初めての熊本デリヘル体験記

デリヘルにはよく行きます。出張が多いので、行った先でホテルに呼ぶことが多いですね。今回は1泊で熊本出張でした。熊本市内には歓楽街があると聞いて食事がてら歩いてみると、この辺りはソープ街なんですね。普通に歩けないくらい客引きが声をかけてきます。ソープで遊ぶ余裕はないので、そそくさと熊本の歓楽街から戻り、大人しくホテルにデリヘルを呼ぶことにしました。ネットで店を検索し、評判の高いデリヘル店を発見。顔がモザイクであまり見られない作りのホームページだったのですが、前評も悪くないので、フリーで細身のデリヘル嬢をとリクエストをしました。ビジネスホテルに宿泊していて、デリヘル嬢が入れるのか心配しましたが、なんとか大丈夫でした。部屋に現れた女の子は、希望通りの細いスタイルの良いデリヘル嬢でした。Kちゃんといい、愛想もよく、あいさつもきちんとできる子です。生粋の熊本っ子で時々出る熊本弁がかわいいですね。なんで男は女の子の話す方言に弱いのでしょうか(笑)ベッドに腰掛けて少し話をし、一緒にシャワーを浴びます。Kちゃんの体は細身ながらもおっぱいは形が良く、Cカップくらいかな。乳首がツンと上を向いていて手のひらサイズ。自分の好みです。体をきれいに洗い、ベッドへ移動します。Kちゃんを軽々持ち上げベッドへ押し倒します。まずは体を上から下までまさぐり堪能します。時折漏れるKちゃんの吐息にますます興奮してきました。手マンでぐるぐるかき回すと気持ちよさそうに喘いでそのままイッてしまいました。感じやすい子は大好きです。次は自分の番。気持ち良くイカせてもらいましょう。フェラが好きなので、目を瞑ってじっくり味わいます。時に力強く、そしてデリケートなところは優しく、フェラを楽しみます。Kちゃんのテクニックはなかなか上手でした。途中69を挟んで舐め合いっこをして最後はKちゃんの口の中へドピュンと発射。美味しそうに全部飲んでくれました。その後はしばらく話をして、2回戦へ突入です。その話はまた次回。また熊本に来たらKちゃんを呼ぼうと心に決め、お別れしました。